安心信頼の消費者金融とは?

安心してお金を借りる為に、今調べるべきことを紹介します。

女性ローンを活用しましょう

主婦(専業主婦)の場合は仕事をしてないわけですから収入もありません。
そう考えると無職の人と変わらない感じもしますから、消費者金融でお金を借りるのは無理のように思うのも当然かもしれません。
また、改正貸金業法の施行により総量規制の規定ができたため、専業主婦は借入をすることができなくなってしまうという噂もまことしやかに流れました。
総量規制は年収の3分の1を超える借り入れを制限するという規定ですが、これに従うと、収入のない専業主婦は借り入れができないことになってしまいます。
はたして、専業主婦でもお金を借りることができるのでしょうか。
答えから先に言うと、収入のない専業主婦でもお金を借りることができます。
このとき、お金を借りるのが専業主婦であっても、審査の対象はということになります。
夫に安定した定期収入があるのならば、配偶者でもお金を借りることができるというわけです。
総量規制についても、配偶者の同意書や夫婦関係を証明できる書類さえあれば問題をクリアすることができます。
もちろん、夫がすでに年収の3分の1に当たる金額を借り入れているのであれば、それ以上の借り入れはできません。
ただし、専業主婦の場合は一般の消費者金融を利用すると借入限度額が低く抑えられてしまうことがよくあります。
主婦の場合は多くても10万円、多くは数万円までしか貸してくれません。
これだと、必要な金額を借りることができない場合もあるでしょう。
そんな時は女性専用のレディースローンを利用すると良いでしょう。
通常の消費者金融よりも多めに融資を受けることができます。
また、女性専用ローンは女性がお金を借りやすい環境を整えているので、安心して利用することができます。
たとえば、主婦がお金を借りるときには夫や家族に内緒で借りたいということもあるでしょう。
そんな時に、レディースローンならば金融会社の名前を出さずに話をしてくれたりといった配慮をしてくれます。
また、店員さんも女性のことが多いので安心して相談などをすることができます。